カート
メニュー
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
Rwanda Gatsibo CWS ウォッシュド 中深煎り
918円(税68円) 〜 7,992円(税592円)
9 ポイント還元
豆の状態
分量
購入数

Rwanda Gatsibo CWS ウォッシュド 中深煎り
9 ポイント還元

生豆までのドラマ

ルワンダ 標高 1850m-2000m
エリア 品種 ブルボン種
農園名/WCS Gatsibo CWS 生産処理 ウォッシュド

ルワンダ・カリシンビ・コーヒーとは

ルワンダとコンゴ民主共和国・国境に位置するルワンダ最高峰カリシンビ山(標高4507M・非活火山)の名前に由来しております。
かつて、ウォッシングステーションを運営していた前オーナーの手を離れ、ダラス・インベストメント社イミー女史により再開されました。
2014年に、新たな苗⽊を植え少しずつ生産量を増やしてきました。
コーヒーは主としてオーガニックで栽培され、将来は完全な有機栽培を目指しておられます。
一粒一粒のコーヒーチェリーを丁寧に手摘みで収穫後、精製を行い出荷しております。
火山灰土壌の影響を受けたクリーンカップな味であることが最も顕著な特徴的であります。
標高が高く、発酵作業を行う夜間の温度が下がり、発酵速度が抑えられて、上品な酸味を生み出しています。
カリシンビでは、約90%の労働者は女性になります。
ルワンダ女性は働き者で、家庭において、家計、社会、霊的面での変革が起こっています。
そのリーダーシップは草の根で女性の福祉や権利を向上させるのに有効に働いております。
このような素晴らしい環境や農園主があり、労働者の方々が一丸となってコーヒー作りをされていることが カリシンビコーヒーの高品質なコーヒーを生み出す要因になっているのであります。

焙煎豆のプロファイル

焙煎度合い 中深煎り フレーバー カシス・グレープ・チョコ
カッピングコメント 口に含むと、苦味を伴ったカシスのような風味が広がります。
後口は爽やかなグレープや重みのあるチョコのような複雑さのある風味が残ります。

焙煎師よりコメント

爽やかな果実味と重厚感ある苦味のバランスのコーヒー

このコーヒー豆の特徴的な果実風味を残しつつ、苦味をしっかりと味わえるバランスを重視して焙煎しております。 温かい状態では明るさのある酸味と苦味のバランスとフルーティーな風味を楽しめます。 冷めてくると、しっかりとした苦味があり飲み応えある後口も魅力的。 重厚感ある苦味を楽しみたい方に、是非とも飲んで頂きたいコーヒーですね。

このコーヒー豆のオススメのコーヒー器具での淹れ方

注意事項
・海外へのお届け不可。お届けは日本国内に限らせていただきます。
・ご注文者さまと異なるご住所、ギフトとしてのお届けの場合は、商品に納品書を添付致しませんので、必要な方は備考欄に記載下さいませ。
この商品を購入する