カート
メニュー
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
Indonesia Lingtong Nihuta スマトラ式 浅煎り
886円(税66円) 〜 7,668円(税568円)
8 ポイント還元
豆の状態
分量
購入数

Indonesia Lingtong Nihuta スマトラ式 浅煎り
8 ポイント還元

生豆までのドラマ

インドネシア 標高 1200m-1400m
エリア リントン ニフタ地区 品種 ティピカ亜種
農園名/WCS 生産処理 スマトラ式

理想形のマンデリンを目指したこだわり

「マンデリン」とはそのまま特定のコーヒー生産地を表す名称ではなくスマトラ島北部で生産されるアラビカコーヒーの総称で、一種のブランド名であります。
マンデリンと名のつく商品の生産地としては、広大な北部スマトラ地区の全域となり、小規模農家からの集約によるため地域による、バラツキが発生し品質コントロールが非常に困難なところであります。

 このリントンニフタ地区の豆においては、理想形のマンデリンを目指して、良質なコーヒーエリアから集約された吟味を重ねた原料手当を行なっております。
最終工程の徹底した入念なハンドピックで高いレベルでの均質効果を目指しております。

こだわりの独自の精製プロセス

コーヒー豆は、リントン・二・フタ地区の限定された集荷業者からの原料のみ使用しております。
産地において果肉を剥いて水洗まで行ない、ウェットパーチメントの状態でメダンの輸出業者工場(エカヌサジャヤ社)へ気温の低い早朝の時間帯に輸送されております。

乾燥工程は、輸出業者に入荷された原料はその日のうちに加工されております。
ウェットパーチメントはまず3時間ほど(天候により変動)天日乾燥されます。 その後、脱穀機を使いパーチメントが剥かれます。
パーチメントが剥かれグリーンの状態で床上げのスクリーンを用いた乾燥を採用しております。 時間にして 2-3 日程度をかけております。

均一に乾燥された生豆は、人力により G1 レベルよりさらに厳密なスペックに基づき徹底して欠点豆が除去されていきます。
これにより、強い甘味を保ちながらクリーンな味わいに仕上がった個性豊かなコーヒー豆になります。

焙煎豆のプロファイル

焙煎度合い 浅煎り フレーバー ライチ、ザクロ、アーシー
カッピングコメント 強めな個性のあるアーシーさがありながら、クリーンに仕上がっているので、後口に残る余韻が心地良く感じます。

コーヒー焙煎では明るめな酸を活かして

コーヒー焙煎では、酸味を中心として構成した味と香りのバランスを考えた焙煎度合いとプロファイルに仕上げております。

焙煎時間はトータルで7分前後で引き上げております。
このコーヒー豆の個性の要であるアーシー風味を活かしつつ酸味を中心とした味わいに仕上げるため、前半から熱風を多く利用した焙煎アプローチを採用しております。
焙煎後半では、カラーチェンジして1ハゼを迎える前くらいから一気に熱風量を落としてキャラメリゼーション反応とデベロップ反応を多めなレシオに仕上げて熱反応を意図的に起こしております。
酸の分解を促してしっかりとデベロップ反応を起こして焙煎フィニッシュをしております。

このコーヒー豆のオススメのコーヒー器具での淹れ方

焙煎師よりコメント

ライチを思わせるような風味が特徴的に

口に含むと明るさがありつつ甘味を伴ったライチのような印象と、個性的なアーシーさを感じます。

冷めていくとともに甘さが際立ち、フレーバーの印象も落ち着いたパッションフルーツのような風味も感じてきます。

ブラックのコーヒーでも、スイーツとのペアリングコーヒーでもお楽しみ頂けます。

注意事項
・海外へのお届け不可。お届けは日本国内に限らせていただきます。
・ご注文者さまと異なるご住所、ギフトとしてのお届けの場合は、商品に納品書を添付致しませんので、必要な方は備考欄に記載下さいませ。
この商品を購入する